看護部Nursing unit

当院ではあなたのキャリアアップを必ず実現させます

看護部では病院理念にある地域に密着した医療・看護をめざしています。それは看護を必要としている地域の方々と医療者が「身体とこころ」を合わせて広く平等に接していくことだと考えています。

民間病院だから・199床だからできる、特徴を活かした看護を進めたいと努力しています。そのために教育・研修も個人のニーズを最大限に取り入れるよう拡大しました。 看護師それぞれの良さを引き出し、民間病院の特色とハード面を活かした池田病院の看護・対応を作り出したいと思います。

当院では毎年行なわれる開設記念パーティー、夏季・冬季のコミュニケーション会、その他、勤務年数による表彰と記念品授与など「和」を大切にしています。また外部講師をお招きしアートフラワー教室も開いています。

看護部の概要

看護部長
長谷川 日出子
看護の体制

急性期一般入院基本料5(旧:10対1看護)
二交替制勤務をおこなっています。
病棟4単位、外来、手術室・透析センターの7単位です。

専門性向上

めざす看護の達成と個々のキャリアアップを目指し教育環境を整えています。認定看護師は感染管理、がん性疼痛看護です。今後も計画的に予定しています。
認定看護管理者は3名、サードレベル修了者2名、その他ファーストレベル・セカンドレベル・実習指導者講習会修了者がいます。

臨地実習病院

病院では阪奈中央看護専門学校、東大阪准看護学院、宝持会グループの訪問看護ステーションでは小阪看護専門学校、四條畷学園大学 看護学部看護学科の臨地実習、その他潜在看護師や養護教諭の臨地実習も受けることにより看護のレベルアップにつながっています。

看護部が大切にしていること

患者様の回復を促し、満たされた思いで過ごしていただくには看護職だけで達成できるものではありません。患者様を含めたチームによる医療・看護が必要となり、又看護と 同じく働く私たち仲間同士も「人間としてかかわり」をもてる ことが大切です。患者様も職員同士も心とこころがふれ合えるよう尊重と協働を大切にしたいと思っています。そして患者様も職員も「池田病院を選んでよかった」と思える職場にしたいと思っています。

看護部理念

  1. 一、

    患者様・ご家族のご意見を尊重しながら、可能な限り自立した生活が過せるよう支援に努めます。

  2. 一、

    患者様の立場を尊重しながら、医療チームと協働して、安全・安心・安楽な医療の提供に努めます。

  3. 一、

    地域や患者様との信頼関係を深め、地域に根ざした心のこもった看護の提供に努めます。

  4. 一、

    看護師個々の専門的知識・技術を向上させ社会に貢献できるよう努めます。

看護部委員会

  • 育成委員会
  • 看護記録・情報委員会
  • 業務委員会
  • 接遇委員会
  • 用具・材料適正委員会
  • 安全委員会
  • 感染委員会
  • 褥瘡委員会
  • がん看護リンク会
  • エイドリーダー会
  • 認定看護師会

子育て支援

子育て期間中常勤で夜勤免除ができます。
希望日や希望時間に合わせた勤務ができます。
院内保育所があります。夜間保育も行っています。
応援体制のしくみにより突発的な休みに対応しています。

人材育成

院内、院外教育を充実させています。
在職年数に関係なくあなたのキャリアアップの実現を特徴としています。
潜在看護師の方も自信を持って働けるよう無理なくステップアップできる体制を整えています。
新人看護職員研修生の公募、大阪府新人看護職員研修事業を推進しています。

求人情報

新人教育

新人研修プログラムを策定・実施しており、施設及び個人のご要望にもお応えします。

学会活動実績

日々の取り組みを学術集会で発表し、今後の看護の発展に繋げています。

  • 日本看護学会 看護管理学術集会
  • 日本看護学会 慢性期看護学術集会
  • 日本感染管理ネットワーク学会
  • 日本環境感染学会
  • 日本がん看護学会学術集会
  • 日本医療マネジメント学会
  • 大阪府看護研究学会
  • 府東支部看護研究学会

福利厚生

  • 宝持会グループのひとつ「総合健康づくりセンター」の会員になれます。
    フィットネスクラブ、プール、ゴルフレンジなど心身の健康づくりに活用できます。
  • 保養所「南紀白浜椿温泉」が無料で使用できます。
    家族、同僚、友人等とお楽しみください。

研修風景

カンファレンス風景

ページのトップへ移動